SHIINBLOG

 

ユーロエッセンス

若 い 日 々 の 言 語 を つ づ る ブ ロ グ

水彩画の書き方と基本/水彩画の教科書

親戚の方から静物画を描いてほしいと要望があった。清く引き受けたがあいにく手持ちの画材が水彩しかなく、いまいち静物画も描いたことがなかったためこの本を引っ張り出した。「水彩画の教科書」

この本の著者、上田さんは東京藝術大学の油科を卒業している。

本誌は、水彩が初めてという人のための基礎的な情報(水彩パレットの準備の仕方、筆の種等)や基本的なテクニックが幅広く紹介されている。

いくつか試してみた。

 

ドライブラッシュ

 

 白抜き      

 

にじみ

 こんな感じ。役に立つテクニック満載です。

 

試行錯誤して完成した静物画がこちら。

赤パプリカの質感とアボカドのごつごつした感じがよく描けたと思います。

 

水の加減を間違えたりするとぐちゃぐちゃになってしまったり最初は苦戦しましたが慣れてくると楽しい。この一冊を読み込んで実践するだけでもかなりの上達が期待できます。

 

イチバン親切な水彩画の教科書

イチバン親切な水彩画の教科書

 

 

 

広告を非表示にする